役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冒険は意外と身近に」
20091129015620


 「時間大丈夫?」

 『今日ーは…、月曜日!だから大丈夫です。』

 「今日祝日だよ。」

 『あ、』


 現在の時刻は、土日ダイヤの終電の出る時間。

 ハイ、始発まで電車はありません。


 タクシーどころかマン喫入る金もない。
 すると…野宿…。。

 絶っっっ対嫌だ!!(もう…。)


 んー、始発待つのも癪だ。


 よし!歩くか!!


 いやースニーカーで良かった。
 一回ブーツで同じコース歩いた時は酷い思いしたもんな。

 デパートの電光時計が人もまばらな横浜に【02:02】を告げている。

 スタート!

 もう数時間で平日を迎える街は、それを拒むようにどんどん静かになっていく。

 灯りがついていて活気があるのは新聞屋とパン屋と豆腐屋さん。

 灯りがついてはいるがぼんやりしているのはコンビニとラーメン屋さん。


 ほー、と眺めながら歩く。

 「ショートカッツ、ショートカッツっ」などと呟きつつ、がらんどーの駐車場を突っ切る。


 1時間経過。


 一服つける為に壁に寄りかかり、しゃがむ…股が張ってるのがわかる。

 落ち葉がクルクルと廻ってみせてくれる。

 煙を吹き出す。
 ありがとーねー、ハーフタイム♪


 歩く歩く。
 大通り、奥の細道。
 ゆくゆく。
 温かいお風呂とダンボールじゃない寝床へ。


 【04:10】
 所要2:10。
 自己ベスト。


 クタクタだけどなんとかなるもんだ。
 無闇な真夜中の達成感!登頂ー!!


 んー、
 【都会での達成感の感じ方】を最近なぜか体験してるなぁ。

 あぁ腹減った。
あったかい飯でも食おー。

 ケ・セラっセラ♪


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nananoisu.blog103.fc2.com/tb.php/501-65f670df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。