役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジグザグカメレオン」
20080816035603
 プチSFでしたねー。
 メインの夫婦はいい迷惑ですよ。あんな穴に出会わなければそれなりに幸せに生きて行けたのに。
 ラストなんて2人共無事生きているとは考えられないですからね。あれは。
 普通、穴に何か落としたら何も返ってこなくていいんです。
 皆さんも穴に落とした物と同じ物や又は、違う物が返ってきたら一目散に逃げて下さいね。かかわったっていいことなんて何もない。
 だってその穴は悪魔の悪戯か、あってはならない穴なのだから。
 しかし戯曲としてはかなり魅力的でした。しかも実際に僕があの穴を見つけたら秘密を持った嬉しさで満たされるかも知れない。
 それにより何か大事な物を失っても。
 一種の麻痺ですね。
 気をつけて下さいね。沢山の罠が日々狙っています。
 ある日、不思議な穴を見つけました。
 覗くか覗かないかは、あなた次第です。
 おやすみなさい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nananoisu.blog103.fc2.com/tb.php/282-dfeb35b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。