役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「簡単レシピ」
20080713043007
20080713043005
 はいー寝苦しい夜がやって参りました。
 その暑苦しい日中に靴箱、いや靴棚をこさえましたー。
 廃材しかないから多少は我慢!
 どうせ捨てる物から重宝される物が出来上がるってきょうび…ロハス的な発想?に参加中かしら。
【1】ハイ!まず何足入れたいの?
6足。
【2】ならばこうでしょ。一番下の敷き板はいらない、地面でよし!一番上の囲いはいらない、さらされて恥ずかしい?別にいいでしょ、左右を電ドリで止めますー。
【3】表面はお好みな色を。黒を塗ってクリアを重ねたらいっけんかなりいいもんに見えます。白と青で空を書いたらかなり爽やか家族の靴棚に。しかし、今回は台所の人たちの靴棚だから白ー!清潔感。
 出来上がりー。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
「ECO」
 あらーありがとうございますー。いやいや、やってみると意外と簡単なんですよ。
 壊れたテーブルや椅子は少し手を加えてあげればすぐ治ります。
 テレビやレンジなど電化製品となると廃材じゃ太刀打ち出来ないですけどね。

 マイ箸やタンブラー素敵ですね!
 ね、まずは自分の出来ることから!
 どうやら無理してまで続けられないのがうちら先輩人類の歴史ですからね。
 無理して全て我慢して色々続けられたら、今、環境問題!って騒ぐハメになってないってことですからね。
 だから無理しない程度に問題に対して前向きに対面して受け止めて欲しい。
 いいんです。公園で一服して、ベンチの下に初めから合ったゴミを自分のゴミと一緒に持って捨てても。
 そんな些細なことでも。
 しかしながら、地球には「そんなソフトタッチなエコじゃ間に合わねえんだよ!責任とれ!」
 と、怒鳴られるかもしれませんね。
 流行り廃りの「エコ!」ではなく昔の日本人の(どんな国でもそうかな)「もったいない」精神で当たり前の事が当たり前に行われればそれでいいのだけれど。
 ま、出来ることをやりましょ。
 出来ることは、やろう!と思うと不思議と出来ますからね。
【2008/07/14 03:13】 URL | 福田 #- [ 編集]


すっすごいΣ(゜□゜;)

いとも簡単に作り上げられた感がでてます!!やりますね~。

私はタンブラーやマイ箸を持ち歩いて、プチecoしてます。
【2008/07/13 22:12】 URL | 美輪 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nananoisu.blog103.fc2.com/tb.php/248-26d6f950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。