役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「年に1℃の、」#5
 夢をみた。
 自分の胃の動きが見える、というか手に取るようにわかる。腸や、背中の方の内蔵。何か必死に働いているのが、かなり辛そうにしているのがわかる。不思議な夢。
 胃が鳴いた。
 いや、鳴った。
 ヤバいっ!と思って体を起こす。とにかく何か食べないと…何か…何か…、手の届く範囲で、コレは絶対に自分では食べないであろう、もらい物の「スニッカーズ」的なアメリカの棒状のチョコ菓子を発見。
 何か粥などを作る気力は無い。
 スニッカーズをかじる。水を飲む。またかじる。飲む。
 甘い物は苦手だがとても美味しく、胃が喜んでいるのを感じた。そして水道水がうまい! チョコの固さとポロポロこぼれるのとキャラメルが入っているのには驚いたけど。
 若干の安心感に包まれ時計を見る。床についてからまだ1時間ちょっとしかたっていなかった。
 しかし、厚着と電気マットのおかげでかなり汗をかいていた。
 早く横になりたいところを我慢しTシャツやズボンを替える。寒い…。よし、一人で出来た。
 寝る。
 そんなかじる、飲む、替える。を3回した。スニッカーズはなかなか無くならない。助かるわ。
 明るくなってきた。朝だ。

  ‐つづく‐
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nananoisu.blog103.fc2.com/tb.php/225-cfff18a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。