役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「年に1℃の、」#2
 明日は大した役じゃないが映像の仕事。重要だ。しかしながらこのまま夜も別の仕事。しかも仕事先はここから目と鼻の先。そしてギリギリの人数で仕事を回していることを知っている。
 …頑張ろう。行こう。行けば分かるさ。

 立っているだけで顔が歪む。眉毛はハの字になり、腰をかばうために背中が曲がる…。
 『笑え』
 わかってる、わかっているさ。顔色悪くてものすごい作り笑顔の腰の曲がった妖怪、いや店員。お客さん怖かったろうな。
 限界に達した頃店が落ち着いた。訳を話、上げてもらった。少し座る。立っているより楽は楽だがその程度。辛い…。
 よし、帰ろう。立とう。家路は少しあるが頑張ろう。家では温かい布団が待っているさ。
 いざ!家へ!妖怪は静かに去ろう。上着を着込んで外へ。
 外は雪景色。キレイ…。

 ってなーにこれー!! 

  ‐つづく‐
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nananoisu.blog103.fc2.com/tb.php/221-caadb086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。