役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「独り言的日記」
どーもどーも。フクタです。
この個人ページはキチンと物語というか「お話」を載せるのさっ、と自分の中で決めて始めたのですが仲々無理!ポンポン書けませんでした・・・。
だから日記でも載せてしまおう!と載せてしまいました。いーんだーお話書けたらそれはそれで載せるんだー、いーんだー。
いやー、日々ってなんにゃかんにゃ忙しいですよねー。
近頃(前回「猫」を書いた後辺りから)の僕は3月の初めに劇団「猫☆魂」の公演に参加してまいりました。あらーもう一月以上たつのね。
観に来ていただいた方々どうもありがとうございましたー。
おバカなシーンをちりばめた中にパシッといい話がありましたね。はー未だにうっとりしちゃう。
僕、「大喜利」前毎回泣きそうになってましたもの。「あーこのシーンの後に大喜利かよっ」って。
観てない方はなんのことやらですね、失礼しました。
都内にお住まいの方くらいじゃないと「下北沢」での演劇観覧は難しいですよね、旅公演出来ればなー。DVD化はするのかな?
ま、映像で舞台を観る場合はどーぞ二割増しの気持ちで。生だともう二割面白いのかーとね。
「猫☆魂」

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nananoisu.blog103.fc2.com/tb.php/160-482d100f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。