役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日
いかがお過ごしですスカイ。

今年もあともう少し・・・・なんやら早い一年でした。

皆様には今年も大変お世話になりやした。

来年ももっとお世話になります(笑)

今から、飛行機でブーンと実家に帰りまする。

むこう雪だっつって。

引き返すかもっつって。

また戻ってきちゃうかもですが、ひとまず。


良いお年をん♪
スポンサーサイト

「12キロくらい? #2」



 無事到着。

 フルマラソンの4/1くらいか。。

 フルマラソンってすげー。

 から、

 今年のこと、来年のことをゆっくり考えて歩いた。


 考え方一つで何でもおもしれーなぁ。
 ピンチをチャンスにってわかってきたかも。


 ふー、座るって素敵。ストーブって幸せ。。




「12キロくらい?」




 今日から(30日)休日ダイヤなんだ。。

 電車は平日なのに終わっていた。


 んー。。

 歩くか。



☆井口千穂 客演情報☆
☆井口千穂 客演情報☆
※最終日までTOPとさせて頂きます※

賞味期限 第8回公演「Wonderful World」

【物語】
年末の早朝、人気の商品をいち早く手に入れようとする人達が、
前日の夜から店の外に並んでいる。
しかしながらお目当ての商品は、
いつ届くのか、いくつ届くのか全く分からない状態。
何か言いたい人、何かを隠したい人、何がしたいのか分からない人、
何かを待っている人、何かに気づかないままの人。
気忙しい師走の寒空の下、ひたすら無駄な時間を過ごす人たちの話。

【出演】
井口千穂(7の椅子)、市川円香(Dig-esT)、
一倉千紗(ゴセント)、勝浦香織、
澤口渉、長澤元樹(テイクワン・オフィス)、
福岡理恵子(ビッグスマイル・プロモーション)、

清水克也、鈴木優介、日野原智、

【劇場】
劇場HOPE 中野区中野3-22-8/中野駅南口徒歩5分
【開演時間】
12月22日(水)19:30
12月23日(木)15:00/19:30
12月24日(金)19:30
12月25日(土)15:00/19:30
12月26日(日)15:00
開場は開演の30分前。全席自由・日時指定。

【チケット】前売3,000円・当日3,200円
※チケットのご予約はコチラ →コチラ(井口扱チケット予約受付)
※予約フォームがうまく開かない方は、お名前(カタカナ)・希望日時・枚数・ご連絡先をご記入の上、
nananoisu@yahoo.co.jpまでメールをお送りください。

【お問い合わせはコチラ】→コチラ
【賞味期限HPはコチラ】→コチラ


「まあだだよ」






 スニーカーのソールがペロッとはがれてくる。

 ソールがペロッとはがれてくる用スニーカーらしい。本当に。

 ソールの凹凸が無くなってくるとべロリとはがして新しいソールを貼り替えて、スニーカー自体は大事に使えば一生使えるそうだ。

 よいスニーカーをもらったものだ。

 しかしまだ貼り替える訳じゃないのにふた月に一度ははがれてきちゃう。。


 ま、まいっか。



「よくみてみる」








 「あ。」

 ドライヤーがポンと言って壊れた。

 むー…新しいの買うお金ない。

 どこが壊れたのか調べてみると、電源コードの二本のウチの一本がきれいに切れていた。

 保護ゴム管を切り取り、コード同士を結んだら絶縁テープで保護しなおして。。

 直った。


 セイゴがモップの絞れるバケツが壊れたと相談してきた。

 バケツの横のペダルを踏むと二本のローラーがモップを挟んで引き抜くと絞れる。
 そのペダルが戻らなくなっていた。

 調べると関節にあたる金属部分の錆が進み油汚れも酷く、スムーズに動かなくなっており、バネも伸びきっていた。

 んー。。

 よく洗い油を落とし、錆を叩いて削り取る。

 劣化したバネを代え、関節にあたる金属部分に錆止めをかける。

 直った。

 新しいバケツが思いのほか高くて坊主頭を抱えたセイゴに200円で直ったよっと伝えるとマジすか!!と感激していた。


 新しい物もピッカピカでワクワクする。
 古い物も磨けば光って嬉しい。




「師走の軌跡」





 今年もあと一月あまり。

 なんだか今年は終わり、一年を締めくくる。。気でいた。


 この師走。
 まだまだヤることはある。ご隠居はまだ早いね。

 来年の準備がいっぱい。。

 でも落ち着いてね。




「なんでもない幸福」






 乾燥した手に丹念にアトリックスを塗る。

 これがなくなったら薬用買お。


 落ち葉の絨毯は嬉しい。

 掃除されていないほどよい。


 夏からほっとかれたサンダルを洗う。

 また来年っ。


 部屋の小掃除を深夜にひっそり進める。

 今夜は押し入れ左下。


 冬はもうそこまで来てる。

 今年といい別れをしようと思うんだ。

 あれ、十二月。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。