役者6人+制作1人で7の椅子。劇団員による稽古場レポートと日々の戯れ事。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらわる
01922eb3.jpg今電車に乗ってる。

前に座ってる外人の人が、スーパーマンTシャツきてる。

スーパーマン本人かと思った。
スポンサーサイト

熱いぜ!
選挙熱いね!・・・今テレビで【ZERO】を見てる。

白熱する討論。
えなり君も激論を交わす。
・・・?あれ?嵐の桜井君???

絶対理解してねーべ(笑)
・・・あっ私が一番理解してねー(-.-;)

かわいい・・・
8e1f1331.jpg今日は芝居を見に、神楽坂へ。
お祭りらしく、浴衣の美女が、あっちび美女たちが(笑)
・・・かっかわいい!!
思わず、激写。

芝居も久しぶりに行く劇場。
あ~昔ここでやったな。懐かしい。

久しぶりに会う知人にも再会できた。
飲みに誘われるが、病み上がりで断る。・・・無念。
暑い・・・夏だね。もう。

昨日の
f5d097ea.jpg打ち上げの現場(^O^)
楽しかった~!

朝方まで打ち上げて、解散。
私はチャリなのでチャリで家まで。
朝酔っ払ってチャリをこぐなんてそうそうないな。

夕方起きる・・・・のっのどいたい。鼻声。

はい、ね。風邪ですね。

楽しい事の後は必ず無茶をした自分にしっぺ返しがくる。学んだ。

また、本番ですよー。
217c37a2.jpg
a26bcb4a.jpg
 お芝居のお知らせをさせて下さい。

 いやー【シグナルズ】おいでに来ていただけたお客様ありがとうございましたー。
 もう次の稽古に入ってますよー。
  
 【ハイリンド】Vol.4
 「幽霊はここにいる」
 【作】阿部 公房 【演出】西沢 栄治(JAM SESSION)
 【場所】:THEATER/TOPS(新宿駅東口出て新宿通り、アルタ前に向かって右へ進み丸井と紀伊国屋書店の間を左へまがる、真っ直ぐ行って靖国通りまで行く手前の左手のビル。シアタートップス、4Fが劇場です。徒歩5分です。)
 【日時】:07年8月1日(水)~5日(日)

・1日(水)19:00

・2日(木)☆14:00/19:00

・3日(金)19:00

・4日(土)14:00/19:00
・5日(日)13:00/17:00 
 【チケット/全席指定】
・前売り:\3,500-
・当日 :\3,800-
☆平日昼間割引(2日14:00の回)↓
・前売:\3,000-
・当日:\3,300-
 【出演】井原 農 _枝元 萌 _多根 周作 _はざまみゆき (以上 ハイリンド)
_浅井 伸治 _荒井 志郎 _内田 ひろこ _小林 高之(THE 黒帯) _島村 比呂樹(theatre 劇団子) _村田 一晃 _森 アキ _竹下 ヨシユキ _鍋谷 ナナオ _福田 英和(7の椅子)

 に、出演して参ります。
 シグナルズ終わった次の日から稽古に参加致しました!
 古典とまでは言わないですがかなり古い作品です。
 ブックオフにさえあるくらい有名な作家の作品です。
 「砂の女」を読んだときは日本独特のジメッっとした怖さと魅力にどっぷり引きつけられました。
 この「幽霊は~」も持っていていつかやれたらなぁ…と思ってました。
 やります!!
 なんとやりたかった作品をやるのです…はー…。
乞うご期待です!HP
たまにはキューツゥー。
49040b51.jpg
82b82024.jpg
ダイヤル……ではないですよ。

渋谷の109②。
通称、キューツゥー。
久々に行ってみたんです。



そう、キューツゥーは中高生が行くところ。良く行ってたなー
学校帰りに制服のまま。

最上階でクレープ食べたりして。。。
合コンの前に時間潰したりして。。。

だから今でもたまに
無性に行きたくなるときがある。



しっかしねー、
大人になった私にとって
キューツゥーってば、安い!安い!

なんてこったーって
値段で物が買える。



でも扱ってるものは
流行りものばかりだから
デザインは可愛いものが多いのです。



サンダルなんて普通に
1980円で流行りの
可愛いのが売ってるから!
今年だけならそれでいいじゃん?
って感じです。



ただ履き心地、丈夫さは入念にチェックして。



いくら安くても
履いてて疲れる
ヒールがもろそう
靴底が安っぽいなんて
絶対NG。



服だったら、かならず洗濯タグをチェック。

色落ちしないか
すぐよれっとしないか
生地は何が何%?
縫製は上手?
安っぽく見えないか。

以上をクリアできたら
いくらでも安いのを買っていいです。



さてさて今回買ったもの。


上の写真は300円ショップでSaleしていて、
ネックレス・ピアス共になんと



…百円!
それプラス白いベルトを一本買って
お買い計は
525円でした!


そして下の写真は2階のお店で
これまたSaleで


2990円が→980円!
かなりデザインが可愛く
生地もしっかりしていたので
色違いで白と黒二枚購入!
薄手なので
夏でも活躍しそうです!



どうですか?
キューツゥー。
お得でしょ♪♪♪♪

神の目
53e13dd0.JPG友人な先輩から送られてきました!!!

すごいらしんです....幸せを皆さんで分けあいましょう☆☆☆皆様の願いが叶いますように(^O^)

from NASA Hubbell Telescope. Make 7 wishes.
ナサのハブル望遠鏡撮影
「7つの願いをこめて」

この写真はNASAの天体望遠鏡で撮影されたもので、3000年に一度と言われている大変珍しい現象です。
これは「神の目」と呼ばれています。
この目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわれており、見るものがこれを信じる信じないは関係なく7つの願いが聞き届けられると言われています。
とにかく試してみてどのような変化があるか見てみてください。
今日から七日までが最も強いパワーだそうです。

「東京」#4
f5419b8c.jpg まだ出発まで時間がある、しかし居場所がない。果たしてホームに行ってからも買い物や喫煙所はあるのだろうか…?
改札前をウロウロする。駅員さんに聞く、
「ホームに入っても売店や喫煙所はありますか?」
「はい、ございます。」 ホッ。
あぁ、重いリュックで肩が痛い。傘とスーツで両の手がふさがってるのも憂鬱。
 切符をみる、[21番ホーム]えー…
 切符売りが言っていた「ホーム遠いよ」が、蘇る。
 普通2番ホームとか4番ホームとかだろう…21番ホームって。
 歩く。歩く。
 ホームに上がるのに下りのエスカレーターに乗ろうとする。
 思わず笑う。
 裸の大将みたいな格好で右往左往…なにやってるんだか…。
 男一匹、福田30才、全財産700円。
 んーどうでしょー。

 ホームの売店で300円の缶ビールを買いギチギチの喫煙所でタバコを吸う。
 フー。
 おじいちゃん、今行くからね。
 俺30才でこんなでスマン…。
 何にも孝行出来なくて。
 東京、梅雨、やっと雨が降ってきた。
―終わり―

「東京」#3
481ebe94.jpg
 お金を下ろし、再度切切符を買いに。また長蛇の列。壁の告知を見る、
「自動券売機でも新幹線切符購入出来ます」
即列から外れ券売機へ。
 「はー、何を待っていたのだろう…そうだそうだ、そう言う時代さ」などと独り言をいいつつ
「え?」
タッチパネルで順序よく操作作していたのだが秋田行行きの選択がない…秋田以外は変えるようだ。
 買えないじゃないか!東京駅長を呼び出して紛らわしい張り紙をするな!!
と、本気で叱りつけたくなった。
 が、んなことするよりか少しリラックスしたい。おとなしくまた列へ。
 んー受付窓口は3つあるののに見事に先程僕が醜態ををさらした方の窓口が開く。
僕:「下ろして来ましたー、秋田下さい。」
受付:「え?…あ!はいはい」
 はぁーやっと買えた…。
  ―つづく―

「東京」#2
0ceab1f9.jpg
「マジでー!!」

 大人気ない。
 本気シャウトしてしまった…。
 どうもホームは近くはなく間に合わないとのこと。その旨を了解し、一時間後を買うことに。
「\16,810-です。」
 持ってない。
「マジで!…他にないですかね、安いの…」
 急に弱気。
 グルーっと寄り道ししていく便はあるがそんなに安くなるわけではないとのこと。
 結局お金を下ろして来ることに。
 あぁ、ものも知らずに僕は何を偉そうに…。
 反省しつつ、まぁ、1時間あるさ、タバコでも。喫煙所へセマい!!
 ギューギューで喫煙。んー休まらない。
―つづく―

「東京」
794941d3.jpg 昨日の夜、祖父が亡くなった。
そこで急遽実家に帰ることになった。
車を持っていない僕は秋田までの道のりは新幹線か飛行機である。
「秋田空港」よりも「秋田駅」の方が都合が良かった僕は取りあえず東京駅へ向かった。
 いくつか乗り換えをして着いた東京駅。ほとんど使ったことがない。
新幹線に乗る気で来たものの切符の予約もしていない。
そうそう、まずは切符さ。と思い切符売り場へ。
そこでは電光掲示板が売れ行き状況を知らせていた。
「次の秋田行きは…」あと10分だった。
しかしながら割と長めの列。
その次の便はキッカリ1時間後…
夕方には秋田にいて欲しいと母。
出来ればこの便に乗りたい。
イライラし始める。まぁキチンと調べて早く来れば良かったのだが。
聞こえて来る受付中の二人組の会話。
「どうしようかー、混んでそうだねー。迷うねー。」
迷うな。
イヤイヤ、けしてその人達は悪くない。きっとゆとりある旅なのだろう。
別の客「この切符買ったんですけど、喫煙席と禁煙席選べますか?」
 …壁に書いてあるだろう、喫煙席は無くなったのだよ!
発車まであと2分、やっと僕の受付開始。
「あー、1時間後のこまちになりますがよろしいですか?」
「マジでー!!」

―つづく―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。